マニラ男の手料理・今週はスープ編

先週はサラダ編でサラダからメインを考える趣向だったが、今週はスープを題材に考えてみた。暇だね😂 金曜日からロータリーのDISCON(地区大会)があり、土曜日まで外食となるので、こんなもんだ。

やはり日本食で言う代表的なスープは豚汁。新宿「深夜食堂」では定番、これだけが定番メニュー。お新香(白菜、きゅうり、大根、らっきょう)で白飯がやはり最高。最近めっきり腕を上げたチャーハン、中華風ほうれん草の卵スープ、そしてえびチリ(乾焼蝦仁)これは生まれて始めて作ってみた。次はもっと良く出来ると思う。何時も行く日本食材店はっちんで、良い刺し身があったので買った。私は刺し身は作った人の顔のないものは買わないが、はっちんで作っている人はよく知るので買ってきて、ちょうどダイズが有ったのでお赤飯を炊き、ダイズのスープも作ってみた。次はマッシュルームスープ、ソーセージとポテトフライ。単純なコーンスープにチーズ&ハム・サンドイッチ、ごまかしてソーメンを作ってみた。さて来週は何を作ろうか。。。マニラ男の手料理

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000