人に嫌われる。「頭が良い人の条件」😂

頭が良い人ばかりになるとフェースブックは要らなくなる😂😂

決断力があり、記憶力があり、理解力が高く、応用力があり、余計なことは言わなくて、集中力がある、その上発想力があり、合理性を持ち合わせ、直感力も凄い、そして人の意見には影響されない。まさしく理想です。

しかし、人間は余計なことを喋りまくり、肝心な部分に到達しない。身近では今のフィリピン社会で多分98%は頭が悪いとこの分類で分かります。理解力が無いので結論である決断には至らない。知識不足で応用は出来ない集中力は散漫。新しい発想力は知識不足の欠らくにより機能せず、合理性は合理性が何であるかも知らない。直感があるのは男女関係だけで、他人の意見に影響され易く、自分を見失う。

では日本人ではどうなのであろうか?

例えばフィリピンに来た日本人

1)フィリピンに来た決断力は、当然事前学習と来る目的にある。しかし決断力と言うがその決断の意味を分かって来た人がどれくらい居るのであろうか?

2)記憶力は多くの事前学習をどう覚えて活用するかだが、これにも疑問がある。

3)理解力も基本的知識から来るが、ではその事に突き当たった時に読解力や会話能力から、とは言っても英会話その他のコミュニケーションが取れてない。それと以前の経験等に照らして思考するののですが、以前の仕事がサラリーマン等では知識・経験の範囲が狭い。

4)応用力は経験知識の多さで、活用できる。

5)余計な事は言わない😂 フィリピン日本人社会は、中傷や偏見、ゴシップが乱れ飛んでいる。

6)集中力はその目的意識とその目的の難解度によって、深まるものであるので、目的もちゃんと判っていない人には出来ない。

7)発想力即ちクリエイチィビチィだが、新たなものへの創作意欲とも言えるが、フィリピンではその実現が難しい点が多い。

8)合理性はいわゆる選択能力だが、フィリピン自身選択するものが少なすぎる。

9)直感性は野獣ジャングルのフィリピンではこれは必要。人間という野獣が渦巻く中で生き残りの為には大きな存在である。

10)人の意見に影響されない。知ったかぶりで意見を言う人が多いいフィリピン日本人社会では、自らの学習が必要であり、一にも二にも学習が必要だが、言葉の問題もある。

はは、これを言い出すと、人に嫌われる。しかし、生き抜くためには前向きに見ることが肝心。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000