第30回東南アジア競技会がフィリピンで昨夜開幕。

South Asia game 2019が 今回の当事国フィリピンで開幕した。第30回東南アジア競技大会(SEA Games 2019)は11月30日から12月11日までの間、スービック、クラーク、タガイタイ、メトロマニラの各都市で開催。56種のスポーツ競技とeスポーツを含む523件のイベントが行われ、大会はSEA Games開始以来、最大規模になる予定です。デュツルテ、フィリピン大統領とブルネイ国王(スルターン)第29代「ハサナル・ボルキア国王」、天皇陛下即位でも有名が参列した。如何にデュツルテ、フィリピン大統領とモスレム社会の関係が大きいかを誇示した。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000