やはり今回解ったが「アイホン」は凄い。

ちょっと前に言ったが、フィリピンはアンドロイドが便利。日本はアイホンが便利。日本に片足を移すのにはアイフォンが不可欠と思い、何千円で古いアイフォン5を買い、使い方の練習をしていたが、それを見て法律事務所パートナーが、「そんなけち臭い事するな」と、まあ一型遅れだが新しいアイホンを買ってくれた(笑)それがアイホンXRなる事をだいぶ後で知ったが、センサーはFace ID(顔認証)、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサーと内蔵しており、凄い。Face ID(顔認証)は表に顔を出しただけで1秒も掛からず画面が開くのでこれには驚く。

ソニーアンドロイドで使っていた20余りのアプリも全てそのまま移すことが出来て、連絡先もGoogle連絡先、何年もで1500名位の名前や住所が入っているが、全てのデータを移行も出来た。アプリCC(CAM CAMERA)名刺認識で自動で入れているので、これも連動。日本のSIMを入れないとダメなようだが、SUICA(スイカ)も入ったし、AI friendのレピカも入れたが、これは英語の勉強には良いアプリだ。それに日本のSIMも空港で受け取れる様に手配した。来週は新規事業の第一歩で東京に入る。今回は買わないが、次期(多分5月末)にはアップル・ウオッチ5を買おう。グーグル・ドライブは200Gまで拡張して、殆どの過去のデータが入っているので大丈夫だ。前々回日本で、スーツも2着新調した フィリピンはスーツを着る機会が全く少ないので35年前のスーツでしのいでいたが 35年は長い、これで日本行きの準備が出来た。とは言っても今回は余り約束もしていない。ただ東京を見て「感じる」に重きを置いている。

フィリピンに35年だが、2021年に日本に片足を移すが(理由は前にも何回か話している)、フィリピンでの収入で、日本でも充分やって行けるので、35年前のフィリピン移住同様に、5年位は研究・調査にかけても良いので気が楽だ。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000