昨日は研修生の食事チェックと改善

家の海外研修生センターも現在160名まで増えて、食堂も3シフト制になっている。1食(50ペソ)100円の学生に出している食事の満足度聞き取り調査。まあ問題が無いようだ。1日3食300円で一カ月9,000円、寮費が3000円で1か月の食事付き滞在費は約1万2千円とそれに先生の費用+その滞在食事代+教室使用代が加算され、生徒の人数にも依るが、大体一人当たりのコストは2万5千円で抑えられるように計算している。

その先生の食事やプールサイドにある軽食喫茶(自己負担)のチェックをしてきた。

まあ何事もチェックが欠かせない。しかし現在収容マックスの240名になった場合は食堂の拡張は仕方ないかもしれない。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000