フィリピンで入院したら破産する。フィリピン日本人ビジネス協同組合は100歳まで入れる団体入院保険を検討している。

フィリピンで入院したら破産する。マイナー手術で4日入院=60万円、1ヶ月入院したら・・・。この不安もあって私は2年後に軸足を半分日本に置くと考えている。勿論フィリピンより日本の方が今は儲かると思っているからでもある。

それはさて置き、本当にフィリピンの入院費は高い。それもあって以前やっていた老人介護施設の募集は14年前に停止して、入居される方々が減る自然減を待って、今先端技術センターに衣替えをしている。こうした中様々な保険会社と此の事について今まで離してきたが、なかなか上手く行かなかった。しかし今回アメリカ人経営で70年の歴史を持つブルークロス保険が、いままではフィリピンだけの経営だったが、アジア全体に営業を拡大し、名前もパシフィック・クロスと替えて新たな保険を作った。これは以前から私が提案をしていた支払い上限付きのプランである。我々日本人は容態が改善すれば日本に帰るという選択肢もある。言わば一時的な入院費と考えて、支払い上限付きのプランで良いと思っているし、これにより保険料が安くなる。

フィリピン日本人ビジネス協同組合の団体型保険を考えているのは、やはり言葉の壁をどうするのかと言う点で、何処かが窓口になっていた方が先々良いのではないかと思っている。

まあ今後の合意を目指している。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000