「働かないおじさん」が頑張る時かも。。日本は全ての他国より良いくせに、しかし、自国民は日本はダメだと良く言います。海外の我々からしたら単なる世間を知らない馬鹿です。

はは、「働かないおじさん」今評判の50代の高給取りの30%が部下から見下されて「働かないおじさん」と呼ばれているようだ。私はサラリーマン経験がなかったので「働かないおじさん」ではメシが食えないから無かったが、しかし本音を言えば 毎日あくせく働くのは嫌だ。私の場合は夕方5時か6時にはどっかで呑んでいた。残業手当が無い自営業社長にはその位しか特典は無い。給与格差も所得税その他を考えれば、社員との給与格差は差ほど変わらない。ただ経費が使えて飲み食いと良い車に乗る程度。と言う事は、私も「働かないおじさん」に入るかもしれない。ただ「先の変化を見る目」だけは養ったつもりだ。ただものを見るのでは無く、ものを見て次に何が起きるかを解析する力、まあそれが故に、人が羨む仕事でも、「辞める」時は早かった。「お前何で今辞めるのか?馬鹿か」と何度言われたことか。しかし数年後に合うと「お前は良い時に辞めた」と言われる事が多い。まあそれもあり「日本を辞めた」訳だが、しかし今日本を離れて35年、日本は全ての他国より良いくせに、(勿論 フィリピンなんかお話に成らない)しかし、自国民は日本はダメと良く言います。海外の我々からしたら単なる世間を知らない馬鹿です。(笑)

今回の武漢肺炎で少なくとも世界経済は25%は委縮し、それは2~3年では回復が厳しいとされています。トヨタですら稼働できるはずの工場をストップしています。フィリピンを見ればわかりますが、言わば外出禁止令が出ている時に、のこのこ車を買いに行く人はいません。うちもトヨタ・フィリピンの大きな販社と契約していますが、毎日100台以上の契約は今はストップしています。これは世界中同じで、朝鮮戦争やベトナム戦争で、誰かに特需がある事もありません。

しかしこれは70年に一度のチャンスなのかもしれません。5GゃAIで変革の速度が増す時でもあり、しかしこの恩恵を得るのは、日本を含む先進国でしか無いのです、日本に居なければ恩恵に当たらないとすれば、私の軸を日本に戻す時期を早めなくてはならないと思っています。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000