私の車、3月から死んでます。(笑)

この車買ってはや約2年。今年3月14日に東京から帰ってきて、今日までガソリンは入れていない。ガソリンは3分の2程度のだったが、その後3~4日毎に近所に買い物に行く程度。まだ半分以上ガソリンがある。昔の様に荒い運転はしないので、普通のガソリン車だが、リッター18キロはもっている。2年で1万キロも走っていない。まあこの3カ月は死んでいるので仕方ないが。。。

フィリピンLTO陸運局は中国共産党に牛耳られているので、2年経ってもナンバープレートが来ない。ごり押しすれば来るのかもしれないが、今や90%以上の車が、納車時の仮ナンバーのままで、多くの人がその仮ナンバーで自分でプレートを作って付けている。あの車両税を含め三年分払ったお金どこ行っちゃたの。まあフィリピンだ。うちも弁護士事務所なので、売買契約書だけで車を持つことは危険なので、と言うのは、盗難その他でこの車はオレのと言う馬鹿が現れるといけないので、これはごり押しで車権証(CR)をナンバープレート記載無しで取ったが、ナンバープレート番号が記載の無い車権証、35年フィリピンで難題車を買ったか忘れたが。これ最初の経験。やっぱり昔のフィリピンの方が偉かった。

ここに駐在では無い日本人の方の大半は車を持っていない。それは近くに勤めているとか飲みに行く事しか無い方は良いが、自分の安全を考えると車は必要である。まあ田舎なら100万円で結構良い家が建つが、車は200万円近くからの金額であるので、高いと言う事は言える(日本と同じ価格)。BGCやマカチィでの駐車場金額は1か月約1万円。先日は他の用途で程度の良い中古車を買ったが、やはり日本だったら30万円もしない中古が60万円はした。フィリピンは車のローンの金利は11%と高いから仕方ないから現金払い、何をやるにも高いフィリピン、めんどくさいフィリピンである。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000