LIFE・BOX・1997年からの我が人生のデジタル・データをクラウドへ。

デジタル化された1997年から、私が書いた1万ページと1万に及ぶ写真・動画をクラウド化している。これは12年前に考えたアイデアで、LIFE・BOXと言う名称で当時としてはCD利用だが、その人の人生を重たいアルバム、そして劣化する写真や紙媒体から解放して、1枚のCDに纏めるビジネスがあるのではないかと模索した時の名称で、今回自分の昔のファイルを整理し始めて、思い出した。

まあ若いころは、無茶をする事が当たり前で、随分強引な事もしてきた。その体力も有ったし、遣ろうと思ったら直ぐに遣って来た。しかし、今考えると「直ぐ遣ってはいけない」と言う反省もある。もう少し考えてから遣った方が良かったし、また時が解決してくれる事も有る。今回データ保存はグーグル・ドライブを使って、このドライブに保存されるランダムなデータを、別個作るWEBとデータを共有して、人生ドラマが作れないかと、暇な時間つぶしを自分のデータで始めて見た。

これはフィリピンでは一部金持ちしかマーケットに成らないが、日本なら遣り方次第では面白いビジネスだと思う。ご存知の様に、グーグルドライブは30GBまでは無料で、100GBでは年間1500円、200GBでは3000円だが、一般の人では30GB以下の無料の範囲以上のデータは、そんなにないと思われる。私のようなデータ魔だからら200GBが必要だが。。。もう少し暇つぶしをしてみよう。(笑)

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000