70歳前からの男の手習い。その2 楽器音痴だけは直したい。

私は飲み屋で歌を唄うし、ダンスもするが、楽器だけは一度もやっていない。昨日の投稿でも言った、映像制作を目指すに当たって、音楽は重要な要素であり、音楽に対する知識も高く無くては良い映像は作れない。レストランを多くやっていたので、BGMは重要だったが、日本レストランだったので、和系の音楽が多かった。40年前ファッションショーをやってた頃は、ショーに使う音は重要で、良く編集はしていたが、5年前にBGCで着物ショーを行った時は日本からプロの音楽担当者に来て貰ったが、やはりプロ、レベルが違う音であった。しかし、私自身、スマホで音楽を聞いた事がない。今どんな曲が流行っているのかも知らない。これでは、映像制作などほど遠い。まあそんな事でこれからは音に接して努力して行きたいと思っている。
その内に若者に、この曲知らないの。遅れてるね と言わなくてはならない。(爆笑)
写真はGrageBandと言うアプリでここにある楽器が弾けるし、それぞれの曲の抜粋も入っている。面白い。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000