ああ、真っ直ぐに歩きたい。

日本はデパートやスーパーではお客は真っ直ぐに歩けるが、フィリピンではお客が従業員を避けながら歩くしかない。従業員は通路でお喋りで客を無視。従業員が物を運んでいるが、お客無視で突っ込んで来る。

うちの新入社員もそうだが。お前の給与、誰が出す。そう聞くとボスから貰うと言う。そりゃー手渡しするのは俺だが、お金は何処から来る。お前らは何の為に働いている?と聞くと解らないという。前にも言った通りに第三世代のフィリピン人。親の教育、学校の先生の教育がここまで落ち、スーパー等のマネージャーでも知らない、直せない。昔はそんな事は無かったが日本食のグローサリーでも最近はそれが起こっている。レストランでも給仕するボーイやウエイトレスも、トイレに立った客、後から来た客を無視して突っ込んでくる。客は仕方なく彼らの道を譲る。

こいつらどうしたら良いのであろう。いきなり大声で人前で歌いだす。いや叫び出す。レジでもマクドや何処でもおしゃべりに夢中で、客にはものを真っ直ぐに渡さない。喋っている相手を見ながら、片手で横見て渡す。

これはビルの設計、交通基準全てに利用者無視の感性が蔓延している。

嫌になるね最近は。。。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000