SOHO 事務所兼自宅の生活3か月


昨夜は金曜日、土曜日の夜に行きつけの店に行きステーキの習慣だったが、随分変わった。

BGCに関連事務所が4つあるが、今は余りそこにも行かない。今週は前の日曜から木曜日夜までこの部屋を出なかった。今までのように外に出て人に会う生活から、人に来てもらう事にしたからだが、しかし交通費と時間を使って来てもらうのだから何かおもてなしをする事が大事だと、軽食飲み物をお出ししている。今週は日曜日も含め千客万来。今日土曜日も明日の日曜日もお客があり、ありがたい話だ。しかしお金の面では、私の人生外食人生だったが、外食が無くなりお金が出ていかない。今週だって日曜から木曜日夜まで一銭も使っていない。一週間に一回の買い出し。約1万円。土曜日の夜に行きつけの店に行きステーキだってワインなど入れれば、それだけで4千円は使うのだから。。。しかし今は自宅でステーキ。いやお金を使わなくなって、しかし仕事効率は格段に上がった。先月も会社1つ立ち上げたし、今2つの会社設立行程を行い。その上に次の3つの会社設立準備に入っている。お客様も、なんでも時間のかかるフィリピンで、抜群の早い対応を喜んでもらっている。、これは移動という無駄と、移動中にアイデアが飛んで行ってしまう事を極力下げて、仕事のもやもやは料理をすることで癒やしているからだろう。昨日も1個法人の銀行口座を新たに開設したが、道を渡った前の銀行だからよいが、全くフィリピンはトロイ。前もって電話していたのだから、来たら。ああお待ちしていました、さあこれですと言えんのか、電話していても、来てから作業を始める、そしてあれが足りないこれ足りないと言い出す。これが大学を出た立派な家族がある奴か。やっぱりフィリピンの大学出は良い家の甘やかされたボンボンでしかない。まあしかし、故に遠いところの銀行では、これに付き合うのに、こちらが労力が必要で、此方の体力が被弱する。結局いったん家に帰り、まあしかし30秒で良いが、そしてまた夕方に取りに行った。夕方5時には急いで家に帰る連中だから、帰社時間はいい加減だが早くやる。そうした事を熟知しているのでお客様には、時間通りで迷惑はかけない。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000