早速2時間で出来たモジュール建設の面白さ

昨日は朝カブヤオのうちの研修センターに行きミーチィング。午後から今度雇う、組合員の給与オンライン支払いシステム、オンライン会計システム、ショッピングWEB補助システムをやってもらう従業員の面接、結局一人を優秀なので2万2千ペソで雇うことにした。

まあこんな時間の合間の2時間で以下の部分まで考えられた。やはりモジュールは建設は面白いし早い。後は1000名収容の学生寮とその食堂や洗濯場の確保だが、敷地内の木を切らない事にもモジュールなら対応できる。まあ明日明後日もう2時間考えれば出来るだろう。後は単価計算その他で収支が見えてくる。モジュール毎に中国に丸投げして作るか?日本の業者さんじゃ、高いのでは無いだろうか?しかしこれが出来たらその業者アジア全体に商売になるだろうな

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000