火山活動もビジネスに大きな影響を及ぼす。

火山活動に関しても我々の生活に大きく影響する。Krakatau volcanoインドネシアのジャワ島沖にあるカラカツ火山が最近2018年10月17日に噴火した模様のビデオである。

現在危惧されている火山は、霧島山:日本、ムラピ山:インドネシア、ポポカテペトル山:メキシコ、ビジャリカ火山: チリ、キラウエア火山:アメリカ、等があげられるが、これ以外にも日本にも多くの火山がある。例えば西之島の噴火、われわれの領土を増やしてくれて有り難いのだが、噴火が続き山が高くなり、土石流が発生した場合は、津波の心配もある。

フィリピンでも今年ルソン島中部のマヨン山が噴火し1万5000人が避難した。ただ私が一番懸念するのは首都マニラに近いタールである。火口湖であるタール湖は美しく、タガイタイと言うマニラに一番近い避暑地でもあり、前は余り人口は無かったが、ここ数年大型開発が進み、金土日は普段高速から20分程度で上れる道路と湖畔道路の渋滞で、3時間以上の渋滞となり、私も前は事務所もあり良く行ったが、ここ3年行っていない。昔、良く行っていた店も今はこの混雑で客が来ず閉店している。

このタール火山だが様々なデータが有るのだが、湖水温度の上昇やカルデラ湖内にある火山活動の活発化が報告されている。もしこの火山活動が活発になれば、ポンペイではないが、マニラ経済は停止する。心配の種の一つである。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000