昨日1日の雑感・マニラ・クリスマス商戦の低迷

昨日は朝からカブヤオに定例訪問。いつものように高速のスタンドでマクドナルドで朝食。そしたらフィリピン友人にばったり会って雑談。その後新聞を見て、「馬鹿な事をまだやっている」と独り言。このミスインターかユニバースか解らんが、またフィリピン女性が選ばれたとの一面トップ記事。これは昔からであるが、所詮フィリピンに投資をしようとするきっかけは、フィリピン女性の功績が大きい。故に政界、財界がこのミスインターかユニバースに多額の費用を掛ける。所詮審査員は目先のXXで動く。政界ではバランガイで毎年行われるミスバランガイで目を付けた女の子を上に送る。そして令嬢のように仕込まれ、振るい落とされ、ここに登る。まあしかし、昔は目を見張る混血美女が多かったが、最近は3世代で混血が薄れ、美女は減り、現地化している。その横の記事で、SMがOFWにクリスマスプレゼントとして申し込みを受け付けるとの記事。作ったマンションを売るための陽動作戦か。とため息。

カブヤオのチェックを終えて、帰る高速が大渋滞。仕方なくサンペドロで高速を降りて抜け道作戦。しかしこれも混んでいたが、マニラ首都圏最南端のモンテンルパ市アラバンに到着、普段はBGCかマカチィに戻って昼食だが、久々にアラバンのモールへ行ったが、行きたかったレストランは既に向こう3軒が閉まっていた。仕方なく手前のベトナム料理店、ここは出来た頃はパクチーとゆずのようなものでレモンスライスしたものが、別皿に盛られたチキンフォー(そば)が好きで良く行ったが、多店化するうちに中のチキンからすべてがダメになり、ここ2~3年は足を向けていなかったが、入ったらびっくり!えラーメンもあるの??いわばベトナム料理だけでは客が無い、仕方なく日本のラーメンと組み合わせで、家賃を払う仕組みか、メニューもベトナムとラーメンの2つが来た。あまり私はラーメンは食べないが、札幌コーンバター塩味を頼んだが、日本だったらこれじゃあと思うが、しかし普通に食べられた。その後高速に戻り、無事帰還。

夜はBGCの日本食「武蔵」であるグループとの忘年会。BGC在住のお一人を私が前に住んでいたブルゴスサークルまでお送りして飲み過ぎで一服。一階二階が商店の上のマンションを見てみると2部屋だけに明かりが、しかし後は真暗。前のシャングリラホテル、明かりが多くともるが、この時間にカーテン閉めずに開けっ放しで明かりをつける馬鹿が何処に居る。客が居るかのように明かりを付けてるのであろう。

しかしBGCの日本食「武蔵」は満席だった。やはり日本人がちゃんと遣っている店にはお客は来るのだ。多店化は質味が落ちてフィリピンでは難しい。2頭追う者は1頭も得ず。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000