高純度フッ化水素・韓国が北朝鮮経由でイランに横流ししていた?

まあ、これでアメリカがイランを名指しすることや安倍首相のイラン訪問がわかる。日本から韓国に輸出している高純度フッ化水素は、サムスンSKハイニックで半導体製造に使われるために輸出しているが、前年から半導体不況で高純度フッ化水素の需要は減って良いものが、逆に増えている事実。即ち余ったものはどこに行くのか?長持ちしない高純度フッ化水素なので、備蓄することは出来ない。ではなぜ多く買うか?「横流し」以外には無い。では北朝鮮なのか、以前はそうかもしれないが、米国・北朝鮮会議が始まった時からは、北朝鮮は下手な事はしないだろう。それに対してイランがウラン濃縮に踏み切っている。濃縮ウランを進めるには高純度フッ化水素が必要である。既にアメリカは判っていたのだろうが、4ヶ月以上前から、韓国経由で横流しされた高純度フッ化水素を使って、イランはウラン濃縮をしていたと考えられる。これが韓国政府主導で行われたとしたら、WTOどころの話ではない。韓国自身が国連制裁を受けることに成る。ここの図では、北朝鮮の船を経由しているが、実際は直接していたのか? 韓国には以前のイラン制裁の時の未払金が何千億かは有るはずだ。イランはその返済を求めても、払う金は無い。即ち、ただ一国ツケで払える国日本からの製品の横流し。。。武器輸出の一環か、ばかたれ😁

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000