前に言ったが、うちの組合が100歳までの入院保険を11月から販売を開始する。これで大企業以外のフィリピン滞在日本人のリスクが軽減する。

フィリピン日本人ビジネス協同組合の団体保険として、題目にあるように「フィリピンで入院したら破産する。例えばマイナーな手術で4日入院したら60万円」とある様に、米国同様にフィリピンの医療は高い。長く住めば日本の海外旅行傷害保険は使えない。ではというのはフィリピン永住や長期滞在者の問題点であり、それもあり私はフィリピンの介護事業から撤退した。この0歳から100歳までの入院保険。まあ150万円上限と300万円上限だが、これだけでも入院最初のひと波は乗り越えられる。指定病院は全国で約300病院で有名病院も含まれる。この度保険会社の合意も出来て、11月中旬から売り出す。同時に「自動車保険」「火災災害保険」「従業員の労災の保険」「経営者や責任者の過失による業務責任保険」なども同時に販売する。日本語対応なので誰か興味があるか、暇な方で手伝ってもらえる方募集。😂 私は仕組みは作れるが自分ではやりたくない。保険会社から多少の代理店手数料が出るので、面白いと思う。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000