昨夜は久々にダンス・ダンス・ダンス。

昨夜と言うか今朝2時まで、我らのロータリークラブの前々回会長の古谷さんのお誕生日で、我らのクラブはフィリピン在住者が余いないので、ロータリークラブ マカチィセントラルの会員や奥様方約20名を彼が招待してのお誕生日会。場所はグリーンベルト5の前のLPL タワー内 The Dance studio. マカチィセントラルの会員が運営するダンスホールで2ケ月前にオープンした。このビルのオーナーはバタンガス州の元州知事のレビステ氏の所有でアロヨ大統領に成った大統領選でレビステ氏の彼女で上院議員のレガルダさんを大統領候補にした選挙本部だったので、当時レビステ氏とは仲が良かったので、よくこのビルには来ていた。後にはレビステ氏の本妻が運営するバタンガスのリゾートにうちの支店も作った。

走馬燈のような思い出。しかしこのビルは古く、その上に地下のこの広いスペースは多分元の駐車場跡だと思うので、安く広い場所を確保したと思う。さすがロータリアンのコネ。

それは別として、良く踊った。昨日は日本の方々も来比ていたので、昼間は案内で良く歩き、夜はダンス。多分明日あたりは足腰が痛いだろう(笑)

PP会長古谷さん、51歳おめでとうございます。今彼は商売をガンガン進めている。まだ51歳だからこれからだ。これだけフィリピンに馴染んだ貴重な人で、私も何かのお力沿いが出来ればうれしい。古谷さんご夫妻のダンスも良かった。ダンスもフィリピン社交界では重要な要素。女性上位のフィリピン、銀行へ行っても企業に行っても、上司は女性。その女性接待にはダンスは欠かせないもの。一曲二曲とその女性とダンスをして、後はホストのようなイケメンDI(ダンスインストラクター)に替わって、女性を楽しませる。日本の銀座もそうなるかも。。(笑)

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000