女には墓場まで持っていかなければならない秘密がある。

いつも硬い話ばかりなので、今日はちょっと趣向を変えて話しましょう。私の学生時代の友人がファッション業界にいて長くヨーロッパ生活、特にイタリアに長年くいた人物、今は退職して趣味だろうが「男だけの恋愛心理セミナー」(無料)と言うのを主催している。学友ではもう一人今イタリアにいる。2回離婚、今3回目(イタリア人➡日本人➡)イタリア人女性と仲良くやって居るようだ。どうもイタリアと言う風土はロマンチックな感情が生まれて来るようだ。恋愛心理セミナーの彼が毎日のようにFBで恋愛心理を発信している。もうご覧になった方もいるかもしれない恋愛心理集。ちょっとご覧ください。

!)イタリア男は彼女の話をあまり聞いていない なぜなら女は対話をしたいのではなく自分の話を発散する先を探しているだけと知っているから…

2)自分でも気付かないところを褒められると女性は急に相手を好きになる

3)多くの男性は彼女を作る方法を知りたがる、必要なのは今までの男目線の恋愛を止めること。 彼女の話を根気よく聞いていれば、自然に女性から寄ってくる…でもそれが出来ないんだよなぁ〜

4)多くの男性はどうしたら彼女を作れるかを知っていても実行する勇気がない、なぜなら恋愛はバンジージャンプだから。

5)モテる男はルックスがいい!好かれる男は会話が上手!ルックスは変えられないけど会話ならいくらでも上手になる。

6)女は不安になるとつい浮気する、男は安心するとつい浮気する、浮気を責める前に相手の「安心」「不安」に気付いてあげるのが思いやり

7)男の下心は女性にとっくに見抜かれている。見栄を張ったり、カッコつけるより素直な男のほうが実は大人の女性には好かれる!

等々だが、この最後は私も良く分かる。(笑) しかしフィリピンはこうした大人の恋愛ゲームを楽しむより、お金の力が大きいのかな。日本人がどん底まで落ちても助けてくれる女も多くいるし、逆で他に男を作って逃げ出す女も多勢いる。

さて「女には墓場まで持っていかなければならない秘密がある。」であるが、その内容は

1)理解してもらえなさそうな趣味がある 2)実はそんなに結婚相手のことが好きではない 3)過去の異性関係 4)長年不倫していたこと。不倫中も他の人と付き合っていたこと 5)美容整形したこと。6)実は同性との経験があること 7)風俗で働いた経験やヤクザと付き合っていた経験 等々だが、男も女も秘密はある、人に言えない失敗はある。結局、秘密や失敗に依って人は成長する。男も女も成長せずに秘密や失敗が増え続ける人は、どうしたら良いんでしょうね? フィリピ―ナを追いかける男性諸氏、成長してますか?もっともフィリピ―ナは成長しません。フィリピンの場合は国民の5%は日本の一般的感覚で、家のしつけも良く、それなりの家に子供の頃から住んでいる。しかし他の95%の国民は所謂「貧乏人の子沢山」で家での生活は雑魚寝状態、近親相関も多く、父と娘の関係や兄弟同士の関係も一般的で、6人兄弟だと一人はオカマ、一人はレズに走る。故にまともな女子は16歳以下での妊娠は一般的である。これを親に預けて、「私独身」と言う。確かに独身だ。「女には墓場まで持っていかなければならない秘密がある。」というが、「私独身」と付き合って、暫くすると「実は」。。となり、挙句の果てに、その家族が稼ぎ手の紐になる。(笑)。フィリピンで恋愛するならば、この5%と付き合う必要があるが、その為には英語が必要となる。もっと言えば、この5%の女性は、これぞと思った人が他の女性と結婚するとそれ以下とは結婚できなくなり、独身女性が多い。身分の下との結婚は恥ずしく、どうしても身分に関係の無い外国人を探す。だから私は良く言うのは、英語を使って口説き、こうした女性を狙え、そうすれば人生は楽になるとね。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000