所詮ビジネスは20年周期。同じ事では生きられない。

日本の老人を受け入れる施設として作ったうちの施設。まさかその10年後に、アメリカン人、イギリス人、イラク人等々の老人を受け入れるとは思いもよらなかった。その10年後に同じ施設にドイツ語や日本語、香港、サウジアラビア等々の海外労働者研修センターとしての240名の学生が寝泊まりし学ぶ施設になるとは思ってもみなかった。その拡大の為に来年には600名収容施設に増築するとは、思っても見てなかった。

ビジネスは思っても見なかった事の連続。昔20年周期。今10年周期いやいや5年で変化をしている。

しかし、この変化を享受して変化をし続け無ければ全てを失う。

逆に言えば、人生とは変化を受け入れる事で、それを拒否した人は経済的には難しくなる。しかし、変えずに生き残った人は伝統継承者となるが、1%しかそのチャンスは無いので難しい。

そしてその変化とチャンスを捕らえる為には、日本だけを見ていている人は生き残れない。フィリピンだけを見てる人は生き残れない。

グローバリーゼーションはどの国にも共通して訪れる。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000