先進運転支援システムはマニラでは不要😢

ははは。これはマニラでは使えない。人が多いいし、その人は勝手に道を渡り、右往左往していて、そこに勝手気ままなオートバイが後ろから前を横切り抜いていくし、厄介なトライシクル、その上ペチィキャブが邪魔をする。歩道は無いから人がはみ出して歩いている。標識もいい加減。信号もいい加減、警官も趣味で交通整理。日本人はマニラでは運転しない方が多いいが、いや運転怖くて出来ない人が多いいが、良く分かる。30年前自分で運転し始めたころはこの恐怖に打ち勝つ為に必死だったが、今では載せた人が良くこの隙間出られますね。と感心される。いや強引に出なければ、1日中そこに止まっていなければならない。日本だったら喧嘩になるような強引さが無ければ、ここでは運転できない。強引さはお互いに分かち合うが、トロイ運転は喧嘩になる。

先進運転支援システムは日本人同様の安全運転が基本だとすれば、ここでは止まったままになるであろう。即ちトロイ運転になり喧嘩になる。

やはり、東京モード、マニラモードと切り替えが必要では(笑) 安全という概念が無い国では、やはり無理か? この国で全車にこれが付いたら、道が全て駐車場になる。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000