ああこれでBGCを中心としたシステムの骨子が出来た。

あとはこれに肉付けだけだ。いくら冷凍車を走らせ、魚や魚介類、野菜を買い付けても、売ることが出来なくてはお話にならない。いくら日本から様々なものを買い付けても、売ることが出来なくてはお話にならない。いくら日本人が良いサービスを持っていても、売ることが出来なくてはお話にならない。売るとは在庫管理や様々な会計処理そして予約管理もあり、人手も多くいるので給与計算やその支払業務がある。その人の求人もあり問題もある。またフィリピンで何か買いたい、仕入れたいその他のビジネス紹介も必要なことである。

こうしたプラットフォームの骨子が出来上がった。後はこれを拡大と改定を繰り返すだけだ。森ビルの森さんはそれまでの教授退職後からあれだけ大きくした。ビジネスの根源は論理である。論理の根源は真理である。如何に効率よく、如何に分業化でコストを研ぎ落すか? 面白くなった。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000