昨日はスービックに行ってきた。勿論クラークも。

スービックヨットクラブでスービック・行政役員とお食事。私達のお客様でスービックに工場を出したい方がいてその下打ち合わせ。問題なく許可されそうで良かった。アジア中に展開する会社だが、400名規模の工場となる。一先ず安心。 ついでにクラークで計画中の日本行き研修生の日本語研修センターの話をしたら、こっちのほうが良いぞと一言。実は150室のホテルがそのまま居抜きで使えるとのこと。またこんど来なければならないので、それまでに図面を用意してもらえるとのこと。ありがたい。

ついでに、日本から輸入する冷凍車の話をしたら、スービックの2大トラック、バスのオークションの社長を紹介するとの事。ありがたい。

午後クラークのCDCに立ち寄り、場所の話その他をしたが、ああー俺の勘違い。この人と話してても駄目なんだ。。前はCDCクラーク開発公社がすべてのクラーク地域を管理していたが、実は今は私が居るBGCも開発している、BCDA Bases Conversion and Development Authority  という庁の下にCDCがあり、空港周りの一部しか決定権がないという。あれ何だ。BGC税務署横に家の法律事務所がある、それが3階だが、2階にあるあれか。。。早速担当者の連絡先を聞いて、何時でも暇な時に行こう。世の中狭い。しかしまあ好きだね。ボニファシオ グローバル シティ BGCではなく、クラーク、グローバル シティ なのか、BGCはセントルークス(聖路加)に取られたので、それでオルチィガスのメヂィカルシチィが病院建ててるのか。BGCではアヤラ、メガワールドに遅れを取ったフィルインベスト、デベロッパーがここで頑張っているのか、理解した。久々にフィルインベストのゴッチャーヌ氏にでも会いに行くか。。。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000