22世紀の未来とアメリカのブルーウェーブ傾向とは

世界の資本主義のリーダーとして旗を振ってきたアメリカ。しかしある程度のアメリカ知識人の中には、私と同じ様に未来を感じ、このまま資本主義が拡大することが、人の幸福を作れるのかという疑問が生まれてきている。言わば第三の波が必要では無いか? 共和党、民主党という2大政党が資本主義を両党とも目指しているが、この両党に属さない国民が増えてきた。最も今の中国共産党は共和、民主、この両党に属さない国民、即ちブルーウェーブと言われる、一部社会主義を活用する考えを持つ人にも、許されない中国共産党のイデオロギー。それは中国共産党と言いながら一部の人がすべてを支配するミラクル資本主義である。即ちアメリカ資本主義は既に、新たな方向性を模索せざるを得ない未来を考え始めたことになる。日本も既存主義を改ためる時を考える人、議員が必要である。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000