人生は所有からシェアへ。マカチィのマンションの1戸も買った価格で処分しよう。

ある人達はマニラ、特にマカチィやBGCのマンション価格が高騰していると言うけれど、馬鹿な事を言うんじゃないと思うが、平気で平米13万ペソ(坪90万円)で買う人がいる。これなら日本で買え。と言いたい。私もマカチィで2つマンションを持っているが、管理したり、面倒だ。このマンションは昨年は西井式のマッサージのトレーニング場といて無料で使っていたが、ローカル講師の急病により閉鎖。その後は誰も使っていない。使わないと傷みが激しく、やはり使ってもらえると嬉しい。しかし中国人、韓国人には貸せない。壊す、燃やすで貸したら家賃以上に問題や修理費がかさむ。このマンションは2006年に新築で購入。ビルの設計や管理は友人のサントスだったので購入した。購入価格は2M(現在410万円)で12年間賃貸していたので、とっくに元をとっている。今このサイズのマンションをBGCで買うと、なんと今1400万円だそうだ。どうやって元を取るんだ? またどうやって2次バイヤーに売れるのか? マカチィの路線価は6.5万ペソ平米なので、路線価でこのマンションを評価すると2.5Mペソ(530万円)だし、この金額に対して譲渡税も払わなくてはならない。勿論、譲渡税・登記費用や不動産ブローカー代はすべて売り主が払うのは当たり前だが、聞くところに依ると、譲渡税・登記費用や不動産ブローカー代は買い主が払うと嘘を言って、物件を持って歩く日本人裏ブローカーも居るようだ。😂

まあしかし、買った金額で売れれば御の字。ご興味がある方がいたが、今売却する方向性で動いている、他に興味のある方があればご一報ください。売りますよ。この価格ならちゃんとした人に貸せば、10%の利回り。しかし私の人生は所有からシェアへ。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000