15カ国が参加した2019年・中国「国慶節」軍事パレード。同盟国??

ロシア、ベラルーシ、キューバ、カザフスタン、キルギス共和国、メキシコ、モンゴル国、パキスタン、セルビア共和国、アフガニスタン、カンボジア、フィージー、ラオス、バヌアツ共和国、ベネゼーラ。が2019年・中国「国慶節」軍事パレードに参加した。

この中にはああそうだよなと思う国もあるが、例えばメキシコが何故?米に対する嫌がらせ?などと思わざるを得ない。まあ私見としては、ここに来ている国でロシアを除く各国は中国の金まみれの国。放置すれば何れは、ベネゼイラに辿り着く国。

まあしかし、習近平主席の横には江沢民氏が依然として居る事もあり、「国慶節」即ち国民が喜ぶ日に、国民を立ち入らせずに行った、このすざましい軍事パレードは旧ソ連の時を思い浮かばせる。激しい権力闘争と外圧。「金では人の心は買えない」崩壊前日の最大の威信なのかも知れない。可愛そうな「マクベス」習近平。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000