日本には1台もないから良いが、フィリピンには8%の危険がある。

米国で損害賠償と言うか和解が決定し、総額860億円のヒュンダイ・キアが負担することに成った。こうした事もあり、販売台数の減少、収益の激減で、来年度はこの860億円の引当っを引いて赤字転落は確実に成った。これで全世界に於けるヒュンダイ・キアの販売台数が400万台を切った場合。生産をすれば、するほど赤字となる構造に落ち込む。

しかし、フィリピンで一般道でも混雑している中で、こんな火災が発生し、横にタンクローリーがあれば大惨事となる。危なう危ない😂

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000