マニラ男の手料理・12月は家では夜食と飲むだけ、グラッパで乾杯。

出来ない、料理が出来ない毎日のパーチィーの12月。私の好きなグラッパはたまには無く成るが、いつでも置いておきたいお酒の一つ。

グラッパ (grappa) は、イタリアではポピュラーな酒で、食後酒としてよく飲まれる。イタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種。ワインを蒸留して作る一般的なブランデーとは違い、ポマース(ブドウの搾りかす)を発酵させたアルコールを蒸留して作る。本当はフランス・アルマニャックもお置ときたいが、最近高くて買えない。😢

12月は何と言っても「ハム」。このハムに「はちみつ」をかけて食べるクリスマス。それにポテト。ポテトは皮ごと茹でて、皮を剥き、ベーコン、バター、とバジリコでソースを作り、それをかけてチーズをふりオーブンで10分。出来上がり。こんな簡単料理がパーチィーから帰って精一杯出来る夜食だ。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000