マニラ男の手料理・今週のメニューは爺臭い。

いや渋いメニューに成って来た。アジの開き、NETFLIXで「侍グルメ」を見ていたら、主人公が民宿に泊まり出て来たおかずにアジの開きがあり急に食べたくなり、日本食材店で買ってきたが、15分オーブンで焼いたら美味しく出来た。また買ってこよう。きんぴらごぼうやおでん、もやしスープ、鶏つくね鍋、爺臭いメニューばっかりだが、最近こういうのが良い(笑)。ハヤシライスも上手く出来た。ビーフストガノフは先週だったが、フォンドボーの使い方が解って来た。後は残ったステーキ肉とフランクフルトソーセージ、それにクリスマスの時に買ったハムの最後の残りで作った。

まあマニラの外食は「不味い」「日本より高い」「科学調味料のオンパレード」で私の財布、私の舌、私の胃袋に適さない。昨日の昼はホテルアーケードにある日本の有名チェーンのとんかつ屋に行ってきたが、1年前と違いフィリピンシェフの俺は一人前と思いあがった感覚で、1年前と全く違って、お金を無駄に使ってしまった。

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000