私の考える移動できる住まいの自動で水平設置できる仕組み。

これは私の考える未来の住まい。買っても500万円以下、即高値で転売可能(流動性)。テレワークや全ての考えられる殆どの設備が内蔵され、転職があっても住まい毎、移動が出来る。固定資産という概念では無く、住まいは不動産の上に建つという概念も無い。自家発電も可能だが、当面は電力、給水、下水に繋げるが、これも時代と共に自己完結型に成長させる。

住まいと言うものは水平が保たれていないと、中で暮らす人には大きな問題となる。

何だ調べたら、ドイツではそうした水平を考えられた、自動で出てくる土台があった。ドイツで出来るなら日本でも作れるだろう。自動土台4カ所で設置後でも、何時でも水平を保てるように、自動調整できるこうした仕組みが必要である。

以前の投稿

冷凍、冷蔵、保温、一般の自動宅配ボックスの完備 https://www.munetomo.club/posts/8163666

室内ゴミ箱と分別ごみ自動回収システム 

https://www.munetomo.club/posts/8231737

Atsukuni Munetomo 棟朝淳州

フィリピンに来て32年。多くの教訓を得ました。この度そうした教訓を皆様の海外生活で少しでも何かのお役に立てばと思いこうしたサイトをオープンしました。

0コメント

  • 1000 / 1000